• お知らせ

既存ユーザー様へ 重要なお知らせ

By : 高橋 和夫

投稿日 : 2020/04/17

更新日 : 2020/04/22

※bantoご契約テナントおよび無料トライアル中テナントの管理者様は、
必ずご一読くださいますようお願い申し上げます。

いつもbantoをご利用いただき誠にありがとうございます。
bantoカスタマーサポートです。

先日3月11日にお知らせいたしました、チャットボットアプリAIbantoレポート機能の大幅バージョンアップリリースに伴い、当該新機能をご利用いただくにあたり、bantoご契約中および無料トライアル中のテナントの管理者様は、現在ご利用中のSlackワークスペースとbantoの環境とを再度連携していただく必要がありますので、お知らせいたします。

大変お手数をおかけいたしますが、
以下の内容を必ずお読みくださいますようお願い申し上げます。
なお、再連携の操作自体は、指定された画面にてボタンをワンクリックするだけで終わる簡単な操作となります。

概要

バージョンアップリリース以前にbantoをご利用されているテナント様は、新しいAIbantoレポート機能をご利用するにあたり、SlackApps側で実装された新機能をテナント様のワークスペース上で利用することを許可していただかなければいけません。そのため、Slackとbantoの環境を再度連携するという操作が発生いたします。

再連携開始日について

バージョンアップリリースされた後、再連携の設定が可能になります。
設定完了期日等はございませんが、なるべく早く再連携し、新バージョンへと移行していただくようお願いいたします。

バージョンアップリリースは、現在のところ、4月27日(月)13:00を予定しております。

【4月27日(月)リリース予定!】Chat bot機能が大幅にバージョンアップします!

設定方法

再連携は、以下のステップで行ってください。操作は、テナントの管理者様のみ行なえます。

【STEP 01 】左メニュー>Slack再連携をクリック

【STEP 02 】再連携説明画面>「再連携の画面へ進むボタン」をクリック

【STEP 03 】Slackのインテグレーション画面>連携するワークスペースを選択し許可ボタンをクリック

※注意※ 再連携が完了するまで、ブラウザを閉じないようにしてください。正常に連携されず、bantoをご利用できなくなる可能性があります。


【STEP 04】完了です

この画面が表示されたら、再連携は完了です!

再連携が完了したら、便利になったAIbantoレポートの新機能が利用できるようになっているか、チェックしてみましょう!

 

ご不明点はカスタマーサポートへ

再連携の操作などでご不明点がございましたら、カスタマーサポートまでお気軽にご連絡ください.

bantoカスタマーサポート
E-mail: help@banto.jp

bantoでは引き続き、お客様からいただいたご要望をもとに機能改善を行い
より魅力的なサービスとなるよう、努めてまいります。

引き続きbantoをよろしくお願いいたします。

Slackアカウントはお持ちですか?

bantoは、Slackを使ってOKRの進捗を
管理するクラウドシステムです。