オンラインマニュアル

会社目標-個人KR設定

 

 

こちらのマニュアルでは、会社目標に紐づけられた個人KR設定のご案内します。

 

会社目標に紐づいていない個別の目標を立てたい場合は、「個人目標画面」から個別の個人目標を立てることができます。

 

こちらのマニュアルを参考にしてください。
[banto機能ガイド 個人目標の設定方法]

 

 

 

 

個人KRを設定

 

 

個人KRの設定では、会社目標から紐づく個人目標を達成するための行動(KR:Key Result)を設定します。

 

Slack上の「進捗レポート」で、日報や日々の進捗数値の報告をするのは、個人KRに対してのみです。

それぞれの方の個人KRの進捗の数値が積み重なり、組織のOKRの進捗率や目標数値としてデータ化されます。


▼OKRのツリー図(例)

 

 

 

個人KRを作成する方には、Slack上のAIbantoアプリ上にこのようなメッセージが送信されます。

「KRの設定へ」をクリックし、banto画面にアクセスしてください。


▼Slack AIbantoメッセージ OKR責任者

 

 

 

Slackからbantoへアクセスすると、KR設定モーダルが自動的に表示されます。

モーダルのタイトルが「個人KRの設定」になっていることを確認してください。

 

※「部署KRの設定」になっている方は、こちらのマニュアルを参考に部署KRを設定してください。

   [会社目標ー部署KR設定]


▼個人KR設定モーダル

 

 

 

KR設定モーダルが自動的に表示されない場合は、banto画面右上の「未完了タスク」に来ている通知からKRの設定画面を開くことができますので、この「未完了タスク」マークをクリックしてください。


▼全画面共通機能 未完了タスク

 

 

 

「未完了タスク」をクリックすると、このように完了していないタスクが一覧で表示されます。

タスクを直接クリックしてください。そうすると、KRの設定モーダルが表示されます。


▼全画面共通機能 未完了タスク

 

 

 

個人KRの設定モーダルが表示されると、目標(Objective)タイプが、定量的になっているか、

定性的になっているか、ご確認ください。


▼個人KR設定モーダル 定量目標
▼個人KR設定モーダル 定性目標

 

 

 

「定量的」になっている場合は、

[会社目標-個人KR設定定量目標]へ、

 

「定性的」になっている場合は、

[会社目標-個人KR設定定性目標]へ進んでください。

 

 

 

 

Slackアカウントはお持ちですか?

bantoは、Slackを使ってOKRの進捗を
管理するクラウドシステムです。