オンラインマニュアル

目標の編集

 

 

こちらのページでは、「目標の編集」についてご案内します。

 

 

 

「目標の編集」の流れ

 

 

「会社・部署目標画面」上の編集したい項目の「ペン」のマークから目標を編集することができます。


▼会社・部署目標画面

 

 

 

目標の編集を行うと、その項目に関係のあるすべてのOKRに影響を与えます。

 

目標が編集された場合、それに伴った編集が必要な方には、Slack上の「AIbantoアプリ」とbanto画面上右上の「未完了タスク」に通知が届き、そこから編集を行うことができます。


▼未完了タスク KR修正依頼
※「未完了タスク」は全画面共通で画面右上に表示されています。

 

 

 

目標の最上位の役職者以外がKRを編集すると、上位の役職者のもとへ「承認依頼」が届き、その上位の役職者は「承認」もしくは、「棄却」をする必要があります。

 

こちらもSlack上の「AIbantoアプリ」とbanto画面上右上の「未完了タスク」に通知が届きますので、そこから承認をすることができます。

 

承認されると、編集された内容で目標がスタートします。


▼未完了タスク KR修正依頼

 

 

 

 

「目標の編集」の注意点

 

 

「会社・部署目標画面」上で、会社目標の右側にある「ゴミ箱」マークをクリックすると、会社目標に紐づくOKRのすべてを一括で削除することができますが、

※「ゴミ箱」をクリックし、会社目標を削除すると、この目標に紐づく部署や個人のOKRすべてが削除されてしまいます。


▼会社・部署目標画面 目標の一括削除

 

 

 

KRを一部削除したい場合は、KRごとの右上にある「×」をクリックしてください。

 

※「×」をクリックし、KRを削除すると、このKRから紐づいている下位の部署OKRや個人OKRすべてが削除されてしまうのでご注意ください。


▼部署KRの変更・追加・削除モーダル
※一番初めのKRは削除できない仕様となっています。

 

 

 

数で表す目標値(定量的なKR)場合、「行動の目標値」を「言葉で表す目標値(定量的)」に変更することはできません。

 

また単位を変更することはできません。 

 

目標値を変更した場合、それまでの「AIbantoレポート」で報告していた数値データの記録は残り、新しいKRにも反映されます。


▼KRの変更・追加・削除モーダル KRの編集

 

 

 

KRの「担当」で「担当部署」が選択されている場合は、修正で再選択できるのは、同階層にある部署のみです。


▼KRの変更・追加・削除モーダル KRの編集

 

 

 

KRの「担当」で「担当者」を選んでいる場合は、修正で再選択できるのは、現在選択されている方と同部署にいる社員の方のみです。


▼KRの変更・追加・削除モーダル KRの編集

 

 

 

 

編集する階層、項目別の具体的な解説

 

 

次に、こちらの組織を例に使用し、編集するそれぞれの項目について解説をします。


▼組織のOKRの例

 

 

 

 

会社目標の編集

 

 

会社目標はその目標の最上位についている「ペン」のマークをクリックしてください。

 

会社目標は、最上位の役職者(この例の場合「大川 陸」さん)のみ編集することができます。


▼会社・部署目標画面

 

 

 

会社目標(Objective)のタイトルは、【言葉で表す目標(定性目標)】、【数で表す目標(定量目標)】に関わらず、他の項目に影響なく編集可能です。


▼会社Objectiveのタイトルのみを編集した場合

 

 

 

会社目標(Objective)の「数値目標、目標期間」を編集した場合は、それにともなって会社KRも編集する必要があり、それより下位にある項目すべてに影響を与えます。

 

下位にあるOKRの担当者になっている人のもとに、「未完了タスク」の通知が送られます。

 

※「単位」の編集はできません。


▼会社Objectiveの数値目標、目標期間を編集した場合

 

 

 

会社目標を達成するための行動(KR:Key Result)の「タイトル、目標値、担当者、目標期間」の何かしらを編集した場合は、そのKRの担当となっている部署や個人のKRも編集する必要があり、それより下位にある項目すべてに影響を与えます。

 

下位にあるOKRの担当者になっている人のもとに、「未完了タスク」の通知が送られます。

 

※「単位」の編集はできません。

※「数で表す目標値」を選択している場合、「言葉で表す目標値」には変更できません。


▼会社KRのタイトル、目標値、担当者、目標期間を編集した場合

 

 

 

 

部署KRの編集

 

 

部署KRを編集するには、編集したい部署の「ペン」のマークをクリックしてください。

 

部署KRは、その部署の上位の役職者(「大川  陸」さん)、もしくはこの部署の役職者(「堀 俊介」さん)が編集することができます。


▼会社・部署目標画面

 

 

 

部署目標を達成するための行動(KR:Key Result)の「タイトル、目標値、担当者、目標期間」の何かしらを編集した場合は、そのKRの担当となっている下位の部署や個人のKRも編集する必要があります。

 

下位にあるOKRの担当者になっている人のもとに、「未完了タスク」の通知が送られます。

 

※「単位」の編集はできません。

※「数で表す目標値」を選択している場合、「言葉で表す目標値」には変更できません。


▼部署KRのタイトル、目標値、担当者、目標期間を編集した場合

 

 

 

 

個人KRを編集

 

 

この図の中の「新垣 里依紗」さんの個人KR2「300件以上架電する」に誤りがあり、編集したいという流れで図と実際のbanto画面を使用してご説明いたします。

 

 

 

STEP ❶

 

個人KRのみ編集したい場合は、

❶ まずその個人OKRの目標(Objective)となっているKRを編集してください。

 

この図の場合であれば、この部署の役職者である「堀 俊介」さん、もしくはこの組織の最上位の役職者である「大川 陸」さんが編集を行ってください。


▼個人KRのみを編集 STEP ❶

 

 

 

編集したい箇所が属する部署やチームの「ペン」のマークから編集を行ってください。


▼会社・部署目標画面

 

 

 

「ペン」のマークをクリックすると、編集するためのモーダルが出てきます。

 

今回は、「新垣 里依紗」さんの個人目標となっている部署KRを編集する必要があるので、その項目のみ編集します。


▼部署KRの変更・追加・削除モーダル

 

 

 

目標値や期間の編集が必要ない場合は、KRのタイトルに、「スペース」、「。」や「、」を入力するだけでも編集とみなされます。

 

編集を行ったら、「次へ」をクリックしてください。


▼部署KRの変更・追加・削除モーダル

 

 

 

編集内容を確認し、誤りがなければ「申請」をクリックして、編集内容を確定させてください。


▼部署KRの変更・追加・削除モーダル 「入力確認」

 

 

 

部署KRの編集が完了しました。「OK」をクリックしてください。


▼部署KRの変更・追加・削除モーダル 「設定完了」

 

 

 

部署の役職者(今回の場合:堀 俊介さん)が部署KRの編集を行った場合は、それより上位の役職者(大川 陸さん)のもとに「申請のフロー」が発生します。

「STEP ❷」へ進んでください。

 

目標の最上位の役職者(大川 陸さん)が部署KRの編集を行った場合、承認、棄却といった「申請のフロー」は発生しません。

「STEP ➌」の個人KRの編集へ進んでください。

 

 

 

STEP ❷

 

申請されたKRに対して、上位の役職者が「承認」、もしくは「棄却」する必要があります。

※「承認」されない限り、編集した項目は確定されません。

 

この図の場合、「堀 俊介」さんが編集した項目に対して、「承認」、「棄却」を行うのは、上位の役職者である「大川 陸」さんです


▼個人KRのみを編集 STEP ❷

 

 

 

「堀 俊介」さんによって「セールス」の部署KRが編集された後、上位の役職者である「大川 陸」さんのSlack「AIbantoアプリ」とbanto画面上の右上「未完了タスク」に通知が飛んできます。

 

「未完了タスク」をクリックして未完了タスク一覧を開き、「〇〇さんから部署KR修正承認依頼が届きました」をクリックしてください。


▼未完了タスク(「大川 陸」さんの画面)

 

 

 

修正された項目は「編集前」と「編集後」が表示されます。

編集された項目を確認してください。


▼OKR変更・KR新規追加の承認依頼(「大川 陸」さんの画面)

 

 

 

修正された項目を確認したら、コメントを残し、「承認」もしくは「棄却」をクリックしてください。

※「承認」、「棄却」のどちらの場合もコメントをする必要があります。


▼OKR変更・KR新規追加の承認依頼(「大川 陸」さんの画面)

 

 

 

「承認」されると、その部署KRの担当者になっている方(「新垣 里依紗」さん)へ個人KRの修正依頼が送られます。

「棄却」された場合は、編集した方(「堀 俊介」さん)に再度「修正依頼」が届きますので、再度、KRの修正をし、承認依頼を行ってください。

 

承認や棄却のメッセージもSlack「AIbantoアプリ」に通知されます。

 

編集した部署KRが承認されたら、「STEP ➌」の個人KRの編集へ進んでください。

 

 

 

STEP ➌

 

➌ 次に、その部署KRの担当責任者となっている本人が個人KRを編集してください。

 

この図の場合、「新垣 里依紗」さん本人が、編集したい個人KRを編集します。


▼個人KRのみを編集 STEP ➌

 

 

 

部署KRの編集が完了すると、「新垣 里依紗」さんのSlack「AIbantoアプリ」とbanto画面上の右上「未完了タスク」に通知が飛んできます。

 

「未完了タスク」をクリックして未完了タスク一覧を開き、「〇〇さんから個人KR修正依頼が届きました」をクリックしてください。


▼未完了タスク

 

 

 

「〇〇さんから個人KR修正依頼が届きました」をクリックすると、個人KRの設定モーダルが表示されます。

 

こちらには、先ほど編集された部署KRが表示されています。

内容を確認し、「次へ」をクリックしてください。


▼個人KRの設定モーダル

 

 

 

既に設定済みの個人KRが表示されますので、編集したい個人KRまでスクロールしてください。


今回は個人KR2の「300件以上架電する」というKRを編集するので、そのKRまでスクロールしました。


▼個人KRの変更・追加・削除モーダル

 

 

 

編集したい項目を再入力してください。

ここでは「300件以上架電する」という個人KRを「400件以上架電する」に編集しますので、タイトルと目標値を変更します。

 

編集が完了したら、「次へ」をクリックして、入力した個人KRの確認画面へ進んでください。


▼個人KRの変更・追加・削除モーダル

 

 

 

編集した項目が正しく表示されていることを確認し、請」をクリックし、変更内容を確定させてください。

 

編集した内容に対して、所属する部署の役職者が「承認」もしくは「棄却」の判断を行います。


▼個人KRの変更・追加・削除モーダル 「入力確認」

 

 

 

目標の編集の入力完了をお知らせするメッセージが表示されますので、「OK」をクリックしてください。

 

このあとは、編集した項目が、所属する部署の役職者に「承認」されるのを待ってください。

もし「棄却」された場合、再度編集する必要があります。


▼個人KRの変更・追加・削除モーダル 「設定完了」

 

 

 

STEP ❹

 

❹ 最後に、申請された目標に対して、その部署の役職者が「承認」、もしくは「棄却」する必要があります。

※「承認」されない限り、編集した項目は確定されません。

 

この図の場合、編集した項目に対して、「承認」、「棄却」を行うのは、「新垣 里依紗」さんが所属する「セールス」の役職者である「堀 俊介」さんです。


▼個人KRのみを編集 STEP ❹

 

 

 

「新垣 里依紗」さんの個人KRが編集された後、「新垣 里依紗」さんの所属する部署の役職者である「堀 俊介」さんのSlack「AIbantoアプリ」とbanto画面上の右上「未完了タスク」に通知されます。

 

「未完了タスク」をクリックして未完了タスク一覧を開き、「〇〇さんから個人KR修正承認依頼が届きました」をクリックしてください。


▼未完了タスク(「堀 俊介」さんの画面)

 

 

 

修正された項目は「編集前のもの」と「編集後のもの」が表示されます。

編集された項目を確認してください。


▼OKR変更・KR新規追加の承認依頼(「堀 俊介」さんの画面)

 

 

 

修正された項目を確認したら、コメントを記入し、「承認」もしくは「棄却」をクリックしてください。

※「承認」、「棄却」のどちらの場合もコメントをする必要があります。


▼OKR変更・KR新規追加の承認依頼(「堀 俊介」さんの画面)

 

 

 

「承認」すれば編集された内容で目標がスタートします。

「棄却」された場合は、編集した方(「新垣 里依紗」さん)に再度「修正依頼」が届きますので、再度、KRを修正し、承認依頼を行ってください。

 

承認や棄却のメッセージもSlack「AIbantoアプリ」に通知されます。


▼編集後の組織のOKRの例

 

▼編集後のOKR

 

 

 

 

Slackアカウントはお持ちですか?

bantoは、Slackを使ってOKRの進捗を
管理するクラウドシステムです。