オンラインマニュアル

社員管理-異動に伴う目標の引き継ぎ

 

 

こちらのページでは、「社員管理画面」での社員の異動に伴う、OKRの引き継ぎ処理についてご案内します。

 

 

 

OKRの引き継ぎ処理

 

 

異動させたい社員の方が現所属部署でOKRをもっている場合、「目標の引継ぎ、強制終了」の処理をする必要があり、OKRの処理を行わないと、その社員の異動をすることはできません。

 

引き継ぎへ」をクリックして、OKRの引き継ぎ処理を行ってください。


▼社員管理画面 OKRの引き継ぎ処理

 

 

 

異動する方が持つOKRの一覧が表示されます。

 

「引き継ぎ処理」をクリックし、OKRを処理する画面へ進んでください。

なお、異動する方が持つOKRはすべて処理する必要があります。


▼社員管理画面 OKRの引き継ぎ処理

 

 

 

OKRを同じ部署にいる誰かに引き継ぐ場合は、「目標を引き継ぐ」にチェックをつけた後、OKRを引き継ぐ方を選択してください。


▼社員管理画面 OKRの引き継ぎ処理 引き継ぎ

 

 

 

異動する方のOKRを強制終了する場合は、「目標を引き継がず強制終了する」を選択してください。


▼社員管理画面 OKRの引き継ぎ処理 強制終了

 

 

 

異動する方のOKRの引き継ぎ処理を選択したら、「確認」をクリックし、確認画面へ進んでください。


▼社員管理画面 OKRの引き継ぎ処理

 

 

 

確認画面にて、OKRの引き継ぎ処理の内容に問題がなければ、「OK」をクリックしてください。


▼社員管理画面 OKRの引き継ぎ処理 引き継ぎ確認
▼社員管理画面 OKRの引き継ぎ処理 強制終了確認

 

 

 

こちらの画面が表示されれば、対象のOKRの引き継ぎ処理は完了です。

「次へ」をクリックしてください。

 

まだ処理する必要のあるOKRが残っている場合は、引き続き、引き継ぎ処理を行ってください。

すべてのOKRの引き継ぎ処理が完了後、その方の異動を行ってください。


▼社員管理画面 OKRの引き継ぎ処理 設定完了

 

 

 

OKRの処理ができない場合

 

 

OKRの引き継ぎ、強制終了ができない場合があります。

 

「目標を引き継ぐ」を選択できない場合は、その部署に異動させる方以外所属しておらず、OKRを引き継ぐ方がいないということです。

その部署に他の社員の方を配置後に再度引き継ぎ処理を行ってください。


▼社員管理画面 OKRの引き継ぎ処理 引き継ぎできない

 

 

 

「目標を引き継がず強制終了する」を選択できない場合は、そのKRに紐づく下位の組織があり、対象のKRのみを終了できないということです。

「会社・部署目標画面」より、目標の編集を行ってください。


▼社員管理画面 OKRの引き継ぎ処理 強制終了できない
※目標の編集を行う際は、こちらのマニュアルをご参考にしてください。
 [目標の編集]

 

 

 

 

 

Slackアカウントはお持ちですか?

bantoは、Slackを使ってOKRの進捗を
管理するクラウドシステムです。