オンラインマニュアル

新しくなったAIbantoレポート(ver.1.2.0)のよくある質問 まとめ

 

 

このページでは、AIbantoレポート機能でユーザー様からよくいただく質問をまとめております。
知りたかった質問がなければ直接カスタマーサポートまでお問い合わせください。
内容は、随時更新して参ります。

 

目次

 

Q1. 質問を新しく作ったり、内容を変更した場合はどうしたらいいですか?
Q2. 新しく変更した質問の内容は、いつ反映されますか?
Q3. AIbantoレポートの新規作成や編集は誰でも行うことができますか?
Q4. KRの質問に回答した数字を修正したい場合はどうしたらいいですか?
Q5. 報告していない質問に回答したい場合はどうしたらいい?
Q6. 質問に回答せず放置したらどうなりますか?
Q7. 100%達成したけども目標終了させずに続けたい場合はどうしたらいいですか?
Q8. OKR進捗レポートのKR(数字の回答)を、1日に2回答したらどうなりますか?

 

Q1. 質問を新しく作ったり、内容を変更した場合はどうしたらいいですか?

 

bantoにログインしていただき、左メニュー>レポート設定をクリックし、AIbantoレポート設定の画面に進み、変更したいレポートを選択し、質問の内容や質問サイクル質問の対象などを変更してください。

 

Q2. 新しく変更した質問の内容は、いつ反映されますか?

 

AIbantoレポート設定で、質問内容や質問サイクル、送信対象者を編集した場合、その変更内容は変更した日の翌日朝9時に最新の状態に更新されます。
そのため変更された当日は、古いレポートの内容のまま質問が送信されることになります。

 

Q3. AIbantoレポートの新規作成や編集は誰でも行うことができますか?

 

ver.1.2.0より、チームごとにレポートを作成、編集できるようになりました。
操作を行えるのは、管理者、副管理者、マネージャー権限を持つユーザーが編集、作成、削除をすることができます。

作成・編集したレポートの送信対象の選択範囲は、マネージャーが担当しているチームの範囲内に限ります。管理者、副管理者は自信の担当チームの権限に関係なく送信対象を設定することができます。

Q4. KRの質問に回答した数字を修正したい場合はどうしたらいいですか?

 

本来回答しないといけない数字よりも、誤って多く回答してしまった場合は、次回の回答時にマイナス(−)を先頭につけて回答してください。
また、本来報告してしないといけない数字よりも誤って少なく報告してしまった場合は、次回の報告時に少なく回答した分を上乗せして回答してください。

例1)
・4月20日のレポートで、100と回答すべきものを、200と回答してしまった
・4月21日のレポートで、−100と回答してください。
 ただし、4月21日の進捗が仮に50あった場合は、前日の誤差100から
 その日の進捗分50を引き、−50と回答してください。

例2)
・4月20日のレポートで、200と回答すべきものを、100と回答してしまった
・4月21日のレポートで、100と回答してください。
 ただし、4月21日の進捗が仮に50あった場合は、前日の誤差100にその日
 の分の進捗分50を足し、150と回答してください。

 

KRの質問以外の回答に関しては、回答後に編集したり、削除することができません。

 

Q5. 報告していない質問に回答したい場合はどうしたらいい?

 

AIbantoレポートに回答することを忘れてしまったり、まだレポートの時刻になっていないけれど、早めに回答したいと言う場合に、以下2つの方法でレポートを起動することができます。

方法1 コマンドを使う方法
入力フィールドに /report  と入力していただくと、回答したいレポートを選択してくださいとAIbantoからメッセージが届きますので、回答したいレポートを選択してください。




方法2 ショートカットを使う方法
Slackの入力フィールドの左にある雷⚡のマークをしたアイコン(ショートカットアイコン)をクリックすると、ポップアップが表示されます。選択項目の一番上にある レポートをリクエストする をクリックするとレポートを呼び出すことができます。


 

 

Q6. 質問に回答せず放置したらどうなりますか?また過去の質問に回答したい場合どうすればいいですか?

 

AIbantoレポートに回答がされないと、bantoの進捗フィード画面や、ツリー表示画面でOKRの進捗をチェックすることができません。bantoを有意義にご利用いただくためにも、AIbantoレポートへ回答するようにしましょう。

過去回答していなかったレポートに回答したい場合、過去にさかのぼって直近一日分のみ回答することが出来ます。回答方法は、ショートカットもしくはコマンド機能でAIbantoを起動し、呼び出したいレポートを選択、該当するレポートの質問が来たら通常通り回答してください。

過去分のKRを回答する際は、回答していない過去分をまとめた数字を回答するようにしてください。

 

また、レポート報告状況のサマリー通知設定をONにしている場合、レポート未回答者として、通知されます。

 

レポート報告状況のサマリー通知設定

 

レポート報告状況のサマリー通知の通知サンプル

 

 

Q7. 100%達成したけども目標終了させずに続けたい場合はどうしたらいいですか?

 

定量目標の場合に100%を超えても目標を継続することが可能です。
KRが100%を超えて回答してしまった場合、全ての質問に回答し終わった後、100%に達したKRを「継続するか/完了するか」というメッセージが送られてきますので、どちらかを選択することができます。

完了をする を選択した場合、翌日から該当するKRの質問が飛んでくることはありません。

 

Q8. OKR進捗レポートのKR(数字の回答)を、1日に二度回答したらどうなりますか?

 

当日中に、同じレポートに二度回答した場合は、最新の回答が当日分の回答としてbantoに反映されます。KRの数字の回答については、前回の回答分に最新の回答分が合算されることはありません。

間違えて回答してしまった場合などは、コマンド機能などを使ってレポートを呼び出し、再度レポートに回答することで前回分を上書き修正することができます。

Slackアカウントはお持ちですか?

bantoは、Slackを使ってOKRの進捗を
管理するクラウドシステムです。