オンラインマニュアル

3-2.会社OKR設定【言葉で表す目標(定性目標)】

 

 

「言葉で表す目標(定性目標)」を選択した場合の会社OKRの設定方法をガイドします。

 

 

 

目標【言葉で表す目標(定性目標)】を設定

 

 

言葉で表す目標(定性目標)を設定します。


▼会社OKR設定モーダル

 

 

 

会社の目標(OObjective)のタイトルを入力してください。

 

banto有償版契約後、部署を作成できるようになりますので、目標の公開範囲を設定できるようになります。


▼会社OKR設定モーダル 目標設定

 

 

 

モーダル内をスクロールし、最下部で目標期間を設定します。

日付の横のマークをクリックすると、カレンダーが表示されます。


▼会社OKR設定モーダル 目標設定

 

 

 

目標と目標数値、目標期間の入力が完了したら、次へ」で目標達成のための行動(KRKey Result)の設定へ進みます。


▼会社OKR設定モーダル 目標設定

 

 

 

 

 

目標達成のための行動(KR:Key Result)設定についての解説

 

 

ここで、【数で表す目標(定量目標)】を設定した場合の、目標達成のための行動(KR)の設定について解説します。

 

 

フリートライアル版bantoでは、このような形で組織のOKRが構成されます。

まず役職者(フリートライアル開始時は管理者と同じ)は、赤く囲まれた部分を設定します

 

これから設定する「目標を達成するための行動(KR)」はそのまま「個人の目標(O)」となります。

会社目標を達成するために、するべきことを各メンバーに振り分け、それがそのままメンバーの目標として掲げられると考えると良いでしょう。


▼フリートライアル版bantoでの組織全体でのOKRイメージ図
※banto有償版を契約後は、部署が作成できるようになり、

「会社OKR→部署OKR→チームOKR→個人OKR」と階層をもたせた組織のOKRが作成できるようになります。

 

 

 

会社目標達成のための行動(KR) は、目標と同じく

「数で表す行動値(定量的)「言葉で表す行動値(定性的)の二種類の行動値のタイプから選び、設定します。

会社目標達成のための行動(KR)は、そのまま個人の目標(O)となるため、その選ばれたタイプもそのま引き継がれます。


▼会社目標達成のための行動(KR)のタイプが個人へ引き継がれるイメージ

 

 

 

「会社目標を達成するための行動(KR)」、

すなわち個人の目標(O)が「数で表す目標値(定量的)」である場合と、「言葉で表す目標値(定性的)」である場合では、進捗フィード画面(メンバー全員の目標進捗率が表示される画面)での表示が異なります。


▼個人OKRの目標が、数で表す目標の場合


▼個人OKRの目標が、言葉で表す目標の場合

 

 

 

【言葉で表す目標(定性目標)】を作成した場合の、目標達成のための行動(KR)の組み合わせ例です。

 

 

 

 

 

これらを参考にして、会社の目標を達成するための行動(KR) を設定しましょう。

 

 

 

会社の目標を達成するための行動(KR) を設定

 

 

先ほど設定した会社目標を達成するための行動(KR:Key Result) の「目標値」「担当責任者」「期日」を設定します。

 

「KRを追加」をクリックすると、KRを複数設定することができます。

このツールチップを確認したら、OK」をクリックください。


▼会社OKR設定モーダル KR設定

 

 

 

❿ 目標達成のための行動(KR)のタイトルを入力します。

 

⓫ 目標のための行動の目標値を選びます。

【言葉で表す目標(定性目標)】の場合、1つ目のKRから自由に「数で表す目標値(定量的)」、「言葉で表す目標値(定性的)」を選ぶことができます。


▼会社OKR設定モーダル KR設定

※「数で表す目標値(定量的」は、「○○を何回する」といった数値化が可能な目標値です。

 「言葉で表す目標値(定性的)」は、数値化できない質的な目標値のことです。

 

 

 

「数で表す目標値(定量的)」を選択すると、目標達成のための行動(KR) の達成基準となる数値や単位の基準を設定する必要があります。

⓬ 目標を達成するための行動(KR)の数値目標と単位を入力してください。

 

「言葉で表す目標値(定性的)」を選択した場合は、目標数値や単位の入力はありません。


▼会社OKR設定モーダル KR設定

 

 

 

⓭ 目標達成のための行動(KR)担当責任者を選択します。

目標達成のための行動(KR)は、割り振った担当責任者の個人の目標(Objective)となります。


▼会社OKR設定モーダル KR設定

※メンバー全員に会社目標と紐づいたOKRを設定したい場合は、KRをメンバーの人数分設定し、各KRに担当責任者を指名してください。(メンバー5人ならば、KRは5つ作成)

 

 

 

目標達成のための行動(KR)開始日、終了日の期間を入力します。
開始日、終了日として指定できるのは、会社目標で設定した期間内の日付に限ります。


▼会社OKR設定モーダル KR設定

 

 

 

目標達成のための行動(KR)を追加したい場合は、KRを追加」をクリックしてください。

同様の作業を行い、新しいKRを追加作成することができます。


▼会社OKR設定モーダル KR設定

 

 

 

目標達成のための行動(KR)の設定が完了したら、次へ」をクリックして、

設定した会社目標(O:Objective)、目標達成のための行動(KR:Key Result)の確認へ進んでください。


▼会社OKR設定モーダル KR設定

 

 

 

入力した会社OKRを登録

 

 

入力した会社目標(O:Objective)と目標達成のための行動(KR:Key Result)の確認画面が表示されます。

スクロールして内容を確認し、問題がなければ、登録」をクリックすると、会社OKRが登録されます。


▼会社OKR設定モーダル 確認画面

 

 

 

こちらのモーダルが現れると会社OKRの設定は終了です。「目標達成のための行動(KR)」の担当者に割り振られた全メンバーが「個人OKR」を設定し終えると、目標がスタートします。


OK」をクリックし、次のステップ[4.AIbantoレポート設定]進みます。


▼会社OKR設定モーダル 設定完了画面

※【数で表す目標(定量目標)】のガイドも見たい方はこちらからアクセスしてください。

 [3-1.会社OKR設定【数で表す目標(定量目標)】]