オンラインマニュアル

2.社員招待

 

 

 

メンバーとなる社員をbantoに招待

 

 

最初の設定は、社員招待です。

画面をスクロールすると、このようなメッセージが表示されています。

社員を招待し、複数人で開始する場合は、❶ 「社員招待」を選択してください。

 

一人で開始する場合、「一人で試す」を選択してください。

 

※あとからbantoの社員管理画面から招待することも可能です。


▼Slack AIbanto

「一人で試す」を選択した場合は、[3.会社OKR設定]へ進みます。

 

 

 

フリートライアルを10名様までの利用登録が可能なので、こちらから招待することができるのは、残り9名様です。

 

❷ 「名前を選択」をクリックしてください。


▼Slack AIbanto

 

 

 

  • 画面に表示される候補者の中から、❸ 待したい社員の一人目を選択してください。


  • ▼Slack AIbanto

 

 

 

選んだ社員と確認メッセージが表示されます。

正しく選択されているか確認し、招待」をクリックして選択している社員を招待します。


▼Slack AIbanto

複数の社員を招待する場合でも、候補者ウィンドウで複数の社員を一度に招待することはできません。
一人ずつ確認しながら招待してください。

 

 

 

続いて同じ手順で二人目以降も招待します。

こちらの画面では、4名の追加が完了しました。

 

招待した社員を確認し、間違いがなければ、

❺ 「このメンバーで試す」をクリックしてください。

 

クリックした後、確認画面が表示されますので、

「はい」をクリックして、Slack上での社員招待を確定させてください。


▼Slack AIbanto

招待できる社員の数は、招待した社員の数に応じて、変更します。(9名-招待した数)

候補の中には自分自身も表示されますが、ご自身を招待する必要はありません。

 

 

 

招待されたメンバーには、Slackに「AIbantoアプリ」が追加され、このようなメッセージが届きます。

 

これで社員招待は完了です。次のステップ[3.会社OKR設定]へ進んでください。


▼Slack AIbanto