オンラインマニュアル

社員管理

 

 

こちらのページでは、「社員管理画面」について説明します。

 

「社員管理画面」は、全社員アクセスすることのできる画面ですが、設定や社員招待の操作が行えるのは、管理者、もしくは副管理者のみです。

 

 

 

社員管理画面

 

 

「社員管理画面」では、bantoのメンバーになっている社員の一覧が表示されます。

 

管理者、副管理者の方は社員の権限変更、登録状況の確認、社員招待などができます。


▼社員管理画面

 

 

 

メンバーについているマークは、それぞれ管理者:ADM、副管理者:SUB、役職者:MGR、部署の兼務:CONです。

 

最上位層の役職者は、会社目標を作成することができ、部署の役職者は、その部署の責任者として、会社目標に紐づいた部署OKRを作成します。

 

またすべての部署の役職者は所属するメンバーに向けてのAIbantoレポートを設定することができます。


▼社員管理画面 マークについて
※フリートライアル開始時は、管理者の方が役職者になっています。
※フリートライアルでは、「兼務」の設定はできません。

 

 

 

部署の名前が、赤く表示され、「役職者未設定」という文字が記載されている場合があります。

その部署の責任者である役職者が不在の状態ですので、その部署へ会社目標に紐づくOKRを振り当てることができません。

 

管理者、副管理者の方は、本ページに記載している「アカウント編集」の項目を参考にして、役職者を設定してください。


▼社員管理画面 役職者未設定時

 

 

 

 

社員登録

 

 

管理者、副管理者の方は、「社員管理画面」で社員招待用URLのコピーをすることができ、そのURLを共有することで、bantoに社員を招待することができます。

 

また、URLの変更が必要な場合には、社員招待用URLの再生成を行うことができます。


▼社員管理画面 社員登録

 

 

 

 

登録状況

 

 

管理者、副管理者の方には現在の登録状況が表示されます。

 

もし、社員の登録上限数を増やしたい場合は、「+上限数を増やす」をクリックすると、「契約情報画面」の「契約人数の変更ページ」へアクセスすることができます。

契約人数のご変更を行う場合は、こちらをご参考ください。

[ご契約人数の変更方法]


▼社員管理画面 登録状況

 

 

 

 

社員管理

 

 

管理者、副管理者の方のみにメニューが表示され、メニューからは部署の異動、アカウントの編集、削除が行えます。

メニューを開くには、右側の「三点リーダー」をクリックしてください。


▼社員管理画面

 

 

 

このようなメニューが表示されます。

それぞれの項目でできることについて、ご案内します。


▼社員管理画面 メニュー

 

 

 

 

 

アカウント編集

 

 

アカウント編集では、役職者と一般社員の権限の変更、副管理者へ任命、アカウントのステータス変更が行えます。

 

権限を変更する場合は、「v」をクリックし、「一般」もしくは「役職者」を選択してください。

 

副管理者への任命、ステータスについては、チェックマークで設定します。

 

変更後、「更新」をクリックし、確定させてください。


▼社員管理画面 アカウント編集

 

 

 

 

 

異動・兼務設定

 

 

異動・兼務設定では、部署移動、部署の兼務の設定を行えます。

 

異動、兼務それぞれの項目で「v」をクリックし、部署を選択、最後に「更新」をクリックして、変更の確定させてください。

社員の名前をドラッグアンドドロップすることでも、異動の設定ができます。


▼社員管理画面 異動・兼務設定
※異動・兼務設定はbanto有償版ご契約後に利用できるようになります。

 

 

 

 

アカウント削除

 

 

アカウントの削除を行う場合、一度削除してしまうと、アカウントを復旧させることができないので、休職等で利用を一時停止する場合は、「アカウント編集」をクリックし、社員のステータスを変更してください。

 

ただし、「休職」や「退職」へステータスを変更した場合でも、bantoをご利用できる契約者数としてカウントされます。


▼社員管理画面 アカウント削除