オンラインマニュアル

2.人事botでチュートリアルをはじめる

 

 

 

レポートに回答してみる

 

 

アカウント登録が完了し、お客様のSlack上で、bantoのSlackアプリ「人事bot」が使用できるようになると、以下のようなメッセージが送信されます。

「チュートリアルをはじめる」をクリックし、人事botの利用を開始してください。


▼Slack 人事bot

 

bantoをお使いいただくと、Slackのこの人事botアプリに、日々、目標に対する進捗と日報を回答するためのレポートが送信されます。

レポート内の質問に答えるだけで、目標に対する進捗や日報の報告を完了させることができます。

 

トライアル開始時には、bantoを体験していただくため、振り返りレポート(日時or週次)が設定されています。

振り返りレポートとは、bantoの機能の一つでもある「mentor」のメンティ用レポートです。メンティや新人の気持ちになって回答してみてください。

レポートが送信されてきたら、「回答を開始する」をクリックし、一問一答形式で質問に回答していきます。


▼Slack 人事bot

 

Q. 課題だと感じることはありますか?という質問に対し、❸該当する課題にチェックを入れてください。


▼Slack 人事bot

 

該当する課題にチェックを入れたら、❹「決定」をクリックしてください。

 

▼Slack 人事bot

 

 

次に、先程チェックを入れた課題に対し❺何かコメントがあれば自由に記入してみてください。


▼Slack 人事bot

 

 

Slack上でレポートに回答すると、bantoへデータが送信されて、公開されます。

次は、現在入力したレポートがどのように公開されているのか見ていただくため、実際にbantoの画面へとログインします。

次のステップ[3.bantoの画面を確認する]へ進んでください。

 

 

 

Slackアカウントはお持ちですか?

bantoは、Slackを使ってOKRの進捗を
管理するクラウドシステムです。