オンラインマニュアル

4.AIbantoレポート設定

 

 

 

AIbantoレポートの初期設定の確認

 

 

「会社OKR」を設定完了後、1~2分で、SlackのAIbantoアプリにこのようなメッセージが自動で送信されます。

 

 AIbantoレポート設定ページクリックしてbantoの「AIbantoレポート設定画面」にアクセスし、AIbantoレポートについての詳細を確認してください。


▼Slack AIbanto

※AIbantoレポートはデフォルトで設定されていますが、各レポートの種類を把握することで、よりお客様に合わせてお使いいただけるようになります。

 

 

 

こちらがbanto「AIbantoレポート設定画面」です。


▼AIbantoレポート設定画面

 

 

 

デフォルトで設定されている「OKR進捗レポート」は、先ほど作成した会社OKRの紐づく「個人OKRの進捗を確認するレポート」です。


▼AIbantoレポート設定画面

 

 

 

「17:00」になると、Slack上のAIbantoアプリへ個人OKRの進捗を確認するレポートが送信されます。

メンバー個人個人がレポートに回答すると、「進捗フィード画面」へデータが送信され、進捗を確認できるようになります。

 

進捗フィード画面については、こちらをご覧ください。

[進捗フィード]


▼AIbantoレポート設定画面

 

レポートの送信時間を「17:00」から変更したい場合には、「通知設定画面」から、メンバー一人ひとりが通知時間を変更する必要があります。


通知設定画面については、こちらをご覧ください。

[通知設定]


▼AIbantoレポート設定画面

 

 

 

デフォルトで設定されている「個人OKR進捗レポート」は、組織の目標に紐づかない個人的な目標「個人目標」の進捗を確認するレポートです。

 

個人目標は新規で設定する必要があります。

こちらのマニュアルを参考に「個人目標」を作成してください。

[個人目標の設定方法]


▼AIbantoレポート設定画面

 

 

 

デフォルトで設定されている「OKR進捗レポート」、「個人OKR進捗レポート」のほかにオリジナルのレポートをカスタマイズして自由に作成することができます。

 

オリジナルレポートを作成する場合は、こちらを参考にして、オリジナルレポートを作成してください。

[オリジナルレポート作成]


▼AIbantoレポート設定画面

 

 

 

 

お疲れ様でした。フリートライアルの設定は完了しました。

 

 

 

設定した時間(デフォルトでは17:00)にレポートがSlackに送信されますので、レポートの質問に回答してください。

レポートに回答すると、回答結果が「進捗フィード画面」に反映されます。

 

「進捗フィード画面」については、こちらをご確認ください。

[進捗フィード]


▼進捗フィード画面

 

 

 

操作方法、設定方法についてご不明点等ありましたら、banto画面の左下、サポートチャットからご質問くださいませ。

 

 

bantoの各機能につきましては、こちらオンラインマニュアル上のbanto機能ガイドをご参考ください。

 

 

 

Slackアカウントはお持ちですか?

bantoは、Slackを使ってOKRの進捗を
管理するクラウドシステムです。